水で洗っただけでは放射性物質の存在は消えません。放射線を分解・除去する機能水を使った除染活動です。

検索
キーワードを入力してください
マルハビTwitter

東京家具付モバイル
東京家具付モバイル

株式会社イチイ
イチイグループ
東京家具付き賃貸
東京家具付き賃貸
senior's 高齢者賃貸住宅
高齢者にお勧め物件
都会と田舎暮らし
マルチハビテーション

機能水飲用による体内除染の検査結果

~ 体内の放射線物質の検出がゼロに ~

当組合が除染に使用している機能水(創生水)ですが、これを飲用することにより、放射線物質から身体を守れることが検査結果により明らかになりました。

被験者となったのは、福島原発から13km圏内のエム牧場で、1日4時間、4ヵ月以上に渡り滞在を続けてきた4名です。
 
実験は原発から13キロ圏内と、放射線濃度の非常に高いところに4ヵ月以上滞在した者に、機能水を1日3ットル飲ませた場合と、そうでない場合を比較したものです。

 
・吉沢農場長:未飲用。滞在期間9ケ月⇒Cs-134 2475Bq、Cs-137 3781Bq

・深井氏:未飲用。滞在期間4ヵ月
 ⇒Cs-134 744Bq、Cs-137 1037Bq

・後藤氏:機能水を飲用。滞在期間4ケ月
 ⇒ 検査結果0ベクレル

・勝見氏:機能水を飲用。滞在期間4ケ月 ⇒ 検査結果0ベクレル

  
機能水の常飲者でもあり、実験期間中も水を飲んだ者からは、放射線物質が検出されませんでした。なぜ体内の放射線物質が減少したのか、その科学的メカニズムは、まだ解明されていません。しかし、
今回の実験では、検査の対象者が4人と十分な数ではありませんが、非常に貴重なデーター結果が出たことは事実です。

水の開発をした『創生ワールドによると、この結果から推測されるのは、この機能水を飲用したことで、放射線物質の体外への排出量が増したか、あるいは、カリウムへと変化した可能性があるそうです。

現在、各大学や専門家の方々が検証しているとのことなので、新たな情報が入り次第情報をお届けしたいと思います。


20120314161242528.jpg