「原発難民」の詩、朗読の輪広がる 18日に東京でも

あわせて読みたい